Good Morning オーストラリア

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

図、図書館が 埋没~

IXY Digital / TV 1/15 F2.8 露出補正0 ISO感度200
b0042293_275578.jpg


本日はカメラが*ist DではなくCanonのIXY200になりますので、[*ist D写真日記]という表題に偽りあり(笑)なのですが、以前に撮った写真なのでご勘弁を・・・これは前にMelbourneに旅行に行った際にみつけた、埋まる図書館です。当然コラージュの合成です。。。というのは嘘で、このオブジェは実在します。こんな光景は通常ファイナルファンタジーやドラゴンクエストのようなRPGでしかお目に書かれないところですが、なんのなんの、どでかい図書館が思いっきり、道路わきに埋まっております。それは見事な度肝を抜くオブジェに他なりません。そういえば、今は撤去されてしまいましたが、Brisbaneのチャイナタウンの駅前にも歩道に普通におかれているスーツケースのオブジェがありました。また、Melbourneにはこの図書館以外にも、大きなガマグチの財布のオブジェなどを見かけた気がします。オージーはこういうの好きなんですかねー。
[PR]
by istdgold | 2006-01-29 02:11 | オブジェ

オーストラリアのバスの中はこんな感じ・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/60 F4.5 露出補正0 ISO感度200
b0042293_0532412.jpg


さすがに、人がたくさん乗っている乗り物の中での「パチリ」は、勇気が要るため、人の殆ど乗っていない時に、撮ったのがこの1枚。日本では新京成バスなんかにお世話になっておりましたが、最後にバスに乗ったのはいつだろう・・・数年前に、一時帰国時に幕張に免許の更新にいった時が確か最後だったような・・・こちらのバスの座席は足がなく、中空に浮いた感じで、なにやら東京サマーランドのはやぶさ系のジェットコースターを思い起こすわけであります。黄色い柱と青いシートが涼しそうでいいです。それと何かあった際に緊急脱出用として、窓をカチ割って逃げるわけですが、それ用の小さな斧のような武器?も、常設されています(苦笑)。まあ、ガタイの良いオージーですから、緊急時に道具が無いと窓が割れない?などということはないでしょうが・・・
[PR]
by istdgold | 2006-01-26 01:06 | オブジェ

真剣勝負・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/90 F4.5 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2362618.jpg

こちらは、野外に設置されたメークアップの実演コーナーでのスナップです。わたくし化粧のことは、全くと言っていいほど知りませんが、私の勝手な思い込みでは、普通、この手のメークは女性が女性を化粧するもんだと勝手に思い込んでいましたが、このようなラグビーがそのままできてしまいそうなオージー男性もプロとして仕事をしているのですね。プロとして化粧をほどこす男性の真剣な仕事っぷりに思わずパチリ・・・
[PR]
by istdgold | 2006-01-21 02:45 | 人物

高い電燈・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/350 F8.0 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2058190.jpg

こちらは冬の街です。9月くらいに撮ったものになります。快晴ですね。冬といっても雪が降るわけでも、霜が降りるわりでもありません。空の高さと木々の葉の色や量、また芝生の色をもってそれを判断する、そんな冬がBrisbaneの冬です。それにしても電燈高いです。なぜにこんなに高い所から、照らす必要があるのでしょう?謎です。

話変わりますけど、デジタル一眼の弱点として、CCDに付く埃の問題があります。最近はダストリダクション機能のついたものも出てきておりますが、残念ながら、まだPENTAXのデジタル一眼ではその機能を持つ物がありません。この*ist Dもそういった機能はついておりません。レンズを交換する際などに、いかに気を使っても埃が入り込みます。そしてそれは気にならないといえばそうなのですが、このような快晴の空などを多く画角に取り込むような写真を撮る際に明らかになります。画面左端の真中くらいの高さにオリオン座のように空に写りこむ●がそれです。
[PR]
by istdgold | 2006-01-17 21:11 | 風景

FLUSH OF DAWN (朝焼け)

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/60 F4.5 露出補正+0.3 ISO感度400
b0042293_4473349.jpg

2006年1月14日 の朝焼けです。ピークはほんの10分くらいでしたが、燃えるように紅く、空も川もとてもきれいでしたので、寝室の窓から思わずパチリ・・・特に晴天ではなく雲があるのでそのグラデーションが美しかったです。今朝は夏にしては若干涼しい気候ですが、日中はまた暑くなると思います・・・そして今は、もういつもと何も変わらない普通の朝になりました。
[PR]
by istdgold | 2006-01-14 04:49 | 風景

たぶん教会・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/350 F8.0 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2211081.jpg

こちらは例年EKKAの会場になる場所のすぐ近くにある(たぶん)教会です。何せ1年に一度くらいしか近くを通らないので名前を確認し忘れたら最後、次は1年またないといけません。建物の規模が私が知っている他の教会よりも大きいので、一度中に入ってみたいです。よく妄想でこんな感じの教会やお城が何かのイベントで自分の物になったら、部屋をいったい どんな風に使おうか?などと考えてしまいます。寝室、茶室、応接室、食料庫、ゲームルーム、映画ルーム、書庫、宝部屋、トレーニングルーム、どうぶつ室・・・どうぶつ室??
[PR]
by istdgold | 2006-01-12 22:10

Pacific Food Fair

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/60 F5.6 露出補正0 ISO感度200
b0042293_18475260.jpg

こちらは、Gold Coast のPacific Food Fair です。俗に言う所のフードコートです。ジャスコやイトーヨーカ堂の地下1Fのそれを思い出します・・・たこ焼きに焼きそば、ラーメンにクレープ、そんなものがあればいいのですが・・・当然ありません(涙) 豪州のフードコートでは通常はMcDonald'sやHungry Jack's(AmericaではBurger King)などのBurger shopや、kebab屋にpizza屋、Chinese Foodなどがメインです。ああ、そうそう、あとカレー屋さんなども結構フードコートには入っています。アメリカにいた時もそうでしたが、Chinese Foodは豪州でも結構な人気で、箸の使い方も不慣れなオージーがおいしそうに食べているのをいつも見かけます。BrisbaneのCity内のフードコートでは、寿司、たらこスパゲッティ、牛丼、ラーメン、カツカレーなどバラエティ豊かな日本的メニューの食事が楽しめます。
[PR]
by istdgold | 2006-01-05 19:24

新年 あけまして おめでとうございます。

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/125 F6.7 露出補正0 ISO感度200
b0042293_22515986.jpg

皆さん、新年 あけましておめでとうございます。新年が明ける、新しい年がやってくる。これを迎えられる喜びはやはり、めでたいのでしょうね。だから、あけまして、おめでとうございますなのでしょう。合格おめでとう、結婚おめでとう、出産おめでとう。様々なおめでとうがありますが、やはり元気に新年を明けることができる おめでたさ には、かなわないのではないでしょうか?King of おめでたい。それが新年のおめでとうですね。能書きが長くなりましたが、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

こちらの景色は近所のチャイナタウンのバザー(マーケット)の準備模様でございます。残念ながら新年早々の写真ではありませんが、土日にいつも開催されているバザー(マーケット)です。主に洋服や雑貨、マッサージの実施など実に様々な催し物が売られたり、開催されています。これは裏側の通りからの撮影になりますので、影になっていますが、実際には日が照っている側に人が沢山行き来します。しかし関係ないことですが、私がカメラを向けるといつも必ず最低一人はこちらをカメラ目線でにらんでいるひとがいる気がしてなりません。わたしは心の中でこれらカメラ目線の人は実は人ではなく、宇宙人で私を監視しているのではないか?などと考え楽しもうとしますが、自分で言ってて信じておりません(笑)
[PR]
by istDgold | 2006-01-01 22:49