Good Morning オーストラリア

<   2004年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本年もお世話になりました・・・

PENTAX Optio X / 花モード/ TV 1/1000 F3.5 露出補正0 ISO感度160
b0042293_20141955.jpg

こちらは、昨日のBBQ大会で友人宅へ行く途中で咲いていた花です。ハイビスカスでしょうか?そうでないでしょうか?例によって、上げておいて無責任にもよくわかりません(苦笑)。

本年このBlogを始めることで、非常に沢山の方と知り合い、そしてお友達になることができました。コンピューターを立ち上げることでしか、会ってお話することができない サイバーな不思議空間ですが、距離や時間を超えて皆様と有意義な時間を共有できたことに感謝いたします。南半球と北半球という、赤道を越えた莫大な距離がゼロになる この不思議な空間で、いろいろな出会いができて、本当に楽しかったです。ひとえに、訪れてくれる皆様のおかげです。本当にどうもありがとうございます。書き込みをしてくださった皆様、そしてROMな方々、本年も残りわずかとなりましたが、どうか良い年の瀬をお過ごしください。そして、また来年も変わらぬご愛顧よろしくお願い致します。

*ist DGold
[PR]
by istDGold | 2004-12-31 20:29 |

本日も快晴・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/750 F8.0 露出補正0
b0042293_22365442.jpg

昨日仕事納めで、本日からつかの間のお休みに入りました。そして本日は相変わらずの晴天が続くなか、友人夫妻のN.Y.転勤ということで、そのさよならBBQパーティと相成りました。炎天下の中、楽しくも切ない時間を過ごして帰ってきました。ステーキ焼き係を勇敢にも?名乗り出て、次から次とステーキを焼きまくりです(笑)。いったい何十枚焼いたのだろう?20枚弱くらいはいったかな?焼き鳥も何十本焼いただろう?おそらく人生で最大の肉焼き日となりました。1日で焼いた肉の数のMy ギネス記録更新です。とても楽しかったです。やっぱりBBQは夏に限りますね。

P.S.写真とBBQは何の関連もありません(笑)。こちらは、うちの近くのST JOHN'S CATHEDRALを裏口から撮りました。
[PR]
by istDGold | 2004-12-30 22:51 | 建物

一番暑いのは・・・

PENTAX Optio X / TV 1/320 F2.6 露出補正0 ISO感度80
b0042293_0464344.jpg

先日部屋のクーラーが効かなくなりました。朝起きるとすでに汗でTシャツが塩吹いてました(笑)。まだまだ、暑い日が続くわけですが、考えてみたら経度がほとんど日本と変わらない南半球ということなので、季節感は日本の真裏のはず・・・そう考えると、日本が一番寒いときが、この国が一番暑い時期ということになる。

日本はいつが一番寒かったのか思い出してみる・・・2月・・・2月!?ということは、まだまだこれから暑くなる。。。夏は始まったばかり。。。これからさらに極悪に暑くなる・・・頭ではわかっているつもりでも、受け入れることがいまだ出来ない私(苦笑)。
[PR]
by istDGold | 2004-12-28 23:59 | 風景

元デパート

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/1500 F9.5 露出補正0
b0042293_1154424.jpg
こちらはチャイナタウンにあるひときわ目立つ大きな建物。入り口にはMcWHIRTERSとかかれています。
この建物に私が行く時の主な目的は、八百屋! もともとこの建物は以前デパートだったそうですが、つぶれて、改築工事後は八百屋や魚屋、フードコート、小物雑貨屋など様々なお店が中に入っております。私同様に、やはりここを利用する方の多くはやはり、この建物の中にある八百屋が目当てではないかと思われます。チャイ街にあるこのMcWHIRTERSの八百屋はCityのスーパーより断然安いです。初めこの建物を見たときは、まさか中に八百屋があるなどとは夢にも思いませんでした(笑)。ちなみに画面左の上のほうに小さく写っている白いのは、オリジナルサイズで確認したら月でした。そして右上の黒い点は鳥でした(笑)。
[PR]
by istDGold | 2004-12-27 23:59

クリスマスの忘れ物・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/30 F4.5 露出補正0 ISO感度400
b0042293_184858.jpg

そういえば、前に撮ったXmasの飾りの夜バージョン・・・RAWで撮ったことをすっかり忘れておりまして、現像もせずにそのままJpegの写真と同じフォルダに混在しておりました。RAWを直接見れない普通のビューワーで開いてはJpegばかり見てまして、すっかりその写真に気づかずにハッと気が付けばXmas終了!お蔵入りはかわいそうなので、強引に登場です(苦笑)。でも、実際まだ街にはそのまま撤収されずにありますので、そこはご愛嬌・・・ でもこれ見ると私は何故か縁日の焼いたイカを思い出すのです・・・・
[PR]
by istDGold | 2004-12-26 18:57

築!ペリー浦賀来航 4年前

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/750 F8.0 露出補正0
b0042293_234147.jpg

Xmasもアッという間に過ぎてゆき、いよいよ大晦日が近づいてまいりました。土曜はXmasというのに、めでたく仕事で出勤でした(涙)。皆さんは良いお休みを取られましたでしょうか。本日のBrisbaneは日没後、Stormに見舞われ、大雨でした。大雨のドサクサで、バルコニーをデッキでゴシゴシ掃除などしまして、どしゃ降りも有効活用です。キレイになりました。転んでもただでは起きないのであります(笑)。こんな時は、Blogの上だけでも景気よく快晴で行こうということで、この写真を選びました(笑)。

こちらは、扉の青さと空の蒼さの濃さが、なにやら良い感じにシンクロしていたので、おもわずパチリ。Presbyterian Church といいます。 Established 1849 とのことで、どのくらい前に建てられたのか、わかりやすい表現はないか?と考えてみたところ、ありました。ペリーの浦賀来航からさかのぼること4年まえ。えっ?余計にわかりにくい?(苦笑)。
[PR]
by istDGold | 2004-12-25 22:45

ST MARTIN'S HOUSE 裏庭より - その2 -

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/125 F8.0 露出補正0
b0042293_23242100.jpg
お約束とおり、こちらは引きで撮りました、十字架とキリスト像のオブジェです。普通祈りは教会の中の十字架像に捧げると思いますが、この裏庭にある大きなイエスの像は、いったいどんな役割を持っているのでしょうね。役員専用の祈りの十字架ということも無いのでしょうが・・・(笑)

考えてみれば、キリスト教でいうところの神のひとり子であるイエスに祈りを捧げる際に、そのイエスが人の罪を背負うという意味付けはあるにせよ、人によって張りつけにされたというもっとも悲しい現実の瞬間をオブジェとして残し、それに祈りを捧げるということは、エネルギーのいる祈りだなと、考えたりします。穏やかな顔で静かに半眼で見つめる観音様にお祈りを捧げるのとは、全然状況が違うような感じがします。 今日はどの教会も夜の23:00くらいから祈りのイベントがあるようです。当Blogにおいでになられました皆様、Merry Christmas !!
[PR]
by istDGold | 2004-12-24 22:54

ST MARTIN'S HOUSE 裏庭より

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/500 F8.0 露出補正0
b0042293_22464467.jpg

本日はXmas イブイブということで、教会ネタです。こちらの場所はいつも出勤途中に通過している教会の裏にあるST MARTIN'S HOUSEという裏庭のような場所から。

いつもは表に面した通りおよび教会しか見たことがありませんでしたが、思い切って芝生を抜けて、建物裏の裏庭のような場所に行ってみました。

普通の人が入っていい場所なのか?そうでないのか?全く判断つきませんでしたが、こぎれいに手入れされた裏庭でした。ちなみにこちらはその裏庭にそびえ立っていた、6~7mの巨大な十字架とキリスト像をアップで下から写しました。空の蒼さに目を引かれたら、肝心のキリスト像がドアンダーになってしまいました。明日は、もうすこし引きの全体像が見えるやつをアップできたらしようと思います。
[PR]
by istDGold | 2004-12-23 22:55 | オブジェ

Xmas Tree <昼編>

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/500 F8.0 露出補正0
b0042293_2385635.jpg

昨日とは打って変わって、こちらは白昼のXmas Treeです。さすがに太陽さまの直下では、もう隠しようがないくらい夏の日差しにさらされたTreeということでして・・・やはり本能的にXmas は冬、トナカイ、ソリ、そしてサンタ・・・雪がなくては始まらないのです。オージーもそれはうすうす感ずいているようでして・・・それら冬のイメージとは程遠い炎天下のTreeはこのように誰も寄ってこないのでしょう・・・・か?(笑)

暑すぎて、普段は読書などをしているはずの人もいない。芝生の上で寝ているはずのオージーもいない。。。ほとんど人がいない・・・
そう、わたしの写真には、(ハイみなさんご一緒に!)そう・・・いつも・・・・人がいない・・・(笑)
[PR]
by istDGold | 2004-12-21 22:52 | オブジェ

Xmas Tree <夜編>

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 0.3 F3.5 露出補正 +5/10 ISO感度400
b0042293_045785.jpg
King George Squareの広場に毎年ドーンと立てられる巨大なツリーです。
時計台がかなりデカくて目を引いてしまうので、あまりその大きさが目立ちませんがBrisbaneではこれより大きなXmas Treeはおそらく無いと思います。さすがに色々な人がデジカメで撮影しておりました。

夜なので、一人人間三脚ではやはりどうしてもブレてしまいがちです。昼間撮った写真もありますが、大分雰囲気が違いました。やはり夜がいいですね。夜の撮影の方が、なんとなく冬のクリスマスっぽく見えるから不思議です・・・でも、夏なんですよね。。。暑いです(苦笑)

そういえば、一人人間山脈(アンドレ・ザ・ジャイアント)と一人人間三脚は何気に響きが似ている・・・・
[PR]
by istDGold | 2004-12-20 23:58 | オブジェ