Good Morning オーストラリア

<   2004年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

カナリ遠いんでないの?

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/500 F11 露出補正0
b0042293_22201113.jpg

川沿いを歩いていますと、1枚の看板が出ておりまして、CAFEまであと600m。。。いやしかしその大雑把なザックリ感に乾杯です(笑)。それにしても、かなり遠いんでない?CAFEの絵まで丁寧に書いてありますが。

ちなみにグリコのキャラメルは確か一粒300m。Netで調べた所、グリコ一粒は15.4kcalで、これは身長165cm、体重55kgの人が分速160mで300m走れる距離分のカロリーだとか。足りないじゃん600m・・・ああそうか分速80mで走ればぎりぎり行ける(笑)。

いや、それにしても*ist Dらしいといえば、らしい、眠い絵になってしまいました。
[PR]
by istDGold | 2004-11-29 22:34 | オブジェ

控えめに・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/250 F8.0 露出補正0
b0042293_22414144.jpg

毎日朝晩は寒い日がまだあるのですが、日中の気温は真夏のそれにだいぶ近づいているBrisbaneです。

チャイ街<まち>(若者はチャイナタウンをこう呼んでいるらしい<笑>)といえば、旧正月のバクチクと獅子舞みたいなのが、イベント的に強く印象に残っていますので、クリスマスとはどうしてもあまり結びつきません。それを知ってか知らずか、チャイ街入り口の門を見上げると、実に申し訳なさそうに控えめにクリスマスの飾りが街灯にくくりつけられているのを発見。これはこれで粋でいいかもしれません。。。思わずパチリ。
[PR]
by istDGold | 2004-11-28 22:49 | 建物

教会・・・昼(修繕中)

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/250 F9.5 露出補正0
b0042293_1941462.jpg
以前に夜撮影した、修繕中の教会を今度は道路を渡って、斜め前からお昼時に撮影しました。昼間と夜だとだいぶ質感というか雰囲気が違うことにパソコン上で見て改めて驚きました。ここいら辺りは夜になるとだいぶ暗いので日が暮れてからは かなり教会周りは不気味感が高くなります・・・

補修中の表の入り口と、その後ろ側の入り口部分付近をパイプが覆っています。ちなみに後ろに見えるクレーンは、この教会とはなんの関係もない別建物のものになります。今、Brisbane Cityは建築ラッシュで、高層ビルやマンションが非常にたくさん建築中です。ちょうどシドニーオリンピックの後くらいから、建設ラッシュが始まったように思います。 いやそれにしても、今日はいい天気でした!
[PR]
by istDGold | 2004-11-27 19:55 | 建物

アイビスと申します

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/90 F5.6 露出補正0
b0042293_22553272.jpg

初めてこの国オーストラリアに来て驚いたのは、この鳥です。IBIS(アイビス)という鳥です。私のような鳥に疎い人間には、みた瞬間に、『おお!トキがいる!!』などと、大きな勘違いをしてしまいました(苦笑)。

何が驚きかというと、このアイビスくん、何処にでもいます。何なら昼に外で食事をしていると、ごみ箱を漁っていたり・・・はたまた、公園の芝生で食事でもしていようものなら、食べかけの食事の皿から目を離すと、横から突付いていたりします。そして、オージーは誰も相手にしませんし、あたりまえのこととして見向きもしません。日本でいうと鳩クラスの扱いでしょうか(笑)。顔は魔法使いのようで怖いですが、決して人を噛んだりする悪い子ではありません。また、上空を滑空するその姿は、鶴のようです(笑)。

ですので、カメラもって近くにグーンと近づいても、何の警戒もなく簡単にアップで撮れたりします。
[PR]
by istDGold | 2004-11-25 22:49 | どうぶつ

異彩

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/90 F6.7 露出補正0
b0042293_23263631.jpg

Brisbaneの日本食レストラン、本格的なのから、定食屋みたいなのまで、まー大体は、行ったことがありましてー、ざっと名前を挙げると 「園(その)」 「幸(さち)」 「おしん」 「花一(はないち)」 「ひまわり」 「かどや」 「歌舞伎(かぶき)」 ・・・と、だいたいこんな名前です。それにしても不思議な名前をつけますよね。。「おしん」と最初聞いたときは、ぷっと笑った後、『まさか、大根飯しか食えないんじゃないだろーな?』などと、知る人は知っているNHKの連続テレビ小説を思い出してしまいました。

しかし、このリトル東京、以前からその存在は知っていながら、何故か入ることができません(笑)。いつ見ても、車は停まっているし、入り口の電気はついているけど、なぜか営業している気配が感じられない、嘘っぽい感じ。。。なんと言ってもこの入り口のたたずまいが、私には『じつはレストランなんぞ経営してないんでないの?』 『一度入ると、どこかにつれていかれて強制労働を・・・・』などと勝手に思ってしまうのです。こんど一度、度胸をキメて潜入する必要がありそうです(苦笑)。
[PR]
by istDGold | 2004-11-24 22:52

ノラ・ニャオ

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/10 F5.6 露出補正0
b0042293_21311040.jpg

ノラの親子がひっそりと暮らすビルの近くの植え込みがあります。この子は警戒心は強いのですが、あまり逃げずに近くまで寄ってきてくれます。他にも2匹いましたが、みんな隠れてしまいがちです。チャイナタウンで買った子供のお菓子、タマゴボーロをあげて、食べたあとの催促の顔です。

Brisbaneは意外かもしれませんが、野良猫を殆ど見かけることがありません。猫人口?がかなり少ないのでしょうか。代わりにポッサムという、リスのような、ネコのような変わった動物をよく見かけます。電信柱から電線伝いで、移動していたり、木の上からこっちを見ていたりします。
[PR]
by istDGold | 2004-11-23 21:43 | どうぶつ

教会・・・夜

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 0.3 F3.5 露出補正0
b0042293_1402514.jpg

通勤途中にある教会を会社帰りに撮影しました。この教会はかれこれ2年以上も前から修繕を続けていて、いつも寄付金を集っていますが、いまだ完成の気配が見えません。正面からだと、どこが修繕中なのかわかりにくいのですが、実はこの写ってる正面の細工の裏に以前の古い顔(入り口)があります。ちょうどお面を被ったように、もとの入り口の外に新しい入り口を重ねて作った感じです。

修繕中の風景を実際に見て驚いたのは、正面左右の2本の柱のような石、ざらざらで、でこぼこの質感の壁面の石部分は、はじめからそういう石を積み上げているのではなく、最初つるつるの普通の石を積み上げて、その石の上から職人が、何か超強力なエアーブラシのおばけみたいなもので空気を吹き付けて、つみあがっている壁の石の表面を 後から削ってでこぼこ、ざらざらな自然な風合いの質感を彫って出していることです。こだわりの製法なのでしょうか?なかなか、教会つくりも大変です。
[PR]
by istDGold | 2004-11-22 22:54 | 建物

映画を見てきました

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / BULB 3秒
b0042293_22482224.jpg

写真はお得意のバルコニーの手すりコーナーに固定してのバルブ3秒で撮影した道路です。いいかげん夜景撮るなら三脚を買わないと、と思いつつ・・・Game Boy AdvanceのMario Golfなどを買って、ついでで映画を見て帰る始末・・・まるで子供です。

そうそう、写真とは関係がないのですが、「呪怨」のハリウッド版リメイク、THE GRUDGE(日本では来春公開でTHE JUON?)を一足先に見てきました。ネタばれは見る予定の人に失礼ですのでしませんが、素直に驚いたのはハリウッド版なのに、舞台が日本であるということ。あと、刑事の役で出てくる石橋凌のEnglishが自然でかなりイケてること。さすが、外人と不倫してるだけはある?と妙に納得(苦笑)

怖い怖いという噂でしたが、私はストーリーもさることながら、外国人があの手のホラーに怖がるのか?というのが非常に興味がありまして、映画半分で館内のオージーの動向にも注目してたのですが、結果は・・・・十分怖がってました!ヒーとか言いながら、体をビクッと動かして思い切り怖がっていました。無意味に血がビューッ、とか、拳銃バンバン打ち込んでも襲ってくる不死身の死体?軍団とかでなくても、十分外人を脅かすこと、可能です(笑)
[PR]
by istDGold | 2004-11-21 22:41 | 風景

石化した、Lumberjack!

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/60 F4.0 露出補正0
b0042293_223025.jpg

銀行のCash dispenserの上から、木こりが斧を振りかぶっています。オブジェですが、等身大です。しかもリアルすぎで夜は近づきたくない感じです。

こちらでは、木こりの腕自慢の大会などで実際に手にもった足場になる木の板を斧1本で木に切り込みをいれて差し込み、このオブジェのようにどんどん上、5~6メートルくらいまで)上ってゆく競争があります。ま、このオブジェは足元をネジで止めていますが、実際は見事に切り込みだけをいれて足場を作って上に上ってゆきます。いや、それにしても、そんなに目立たないこの場所に彼がいる意味があまりわかりません(苦笑)
[PR]
by istDGold | 2004-11-20 22:40 | オブジェ

午前3:40 何故にスタジアムの明かりが・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 3.4 F5.6 ISO 400
b0042293_22273841.jpg

こちらは 家のバルコニーからから見える Gabbaという多目的スタジアムをバルコニー手すりのコーナーに根性で*ist Dを固定して撮ったものです。普段はラグビーをやることが多いです。この国は野球が全然人気がなく、ラグビーとクリケットに命を賭けています(笑)。そのくせアテネオリンピックで日本のプロ野球軍団に勝ったりしますので、なんともいやらしいですね(苦笑)。

前々回のシドニーオリンピックではサッカー日本代表がこのスタジアムで予選リーグ、カナリヤ軍団、別名黄色い悪魔、ブラジル代表と試合をしたのを見に行ってきました。その試合当日はBrisbaneの街中が日本からのサポーターが闊歩して、ブルーのユニフォームに侵略された感がありました。みんななぜか中田選手のユニフォームで、街じゅう中田だらけで、それは凄かったです(笑)。

でも、昨晩一体なんでこんな 試合などないはずの時間、午前3時に、煌々とライトがついていたのでしょう?まったく不明です。消し忘れたか・・・まさか・・・いや、オージーならあり得る(苦笑)
[PR]
by istDGold | 2004-11-19 22:43