Good Morning オーストラリア

カテゴリ:人物( 19 )

オーストラリアのお巡りさん

b0042293_1311425.jpg

こちら、オーストラリアのお巡りさん。豪州は日差しが強いのでサングラスは初期装備です(笑)。そういえば日本のお巡りさんも業務中、パトロールする時とかにサングラスとか掛けるのだろうか?というか、この写真はサングラスを掛けてることが特別なのではなくて、じつは足元に秘密があります。

続きを読む
[PR]
by istdgold | 2010-08-22 01:36 | 人物

厨房のシェフ

Sony Ericsson 携帯電話 / TV 1/50 F2.8 露出補正0 ISO感度100
b0042293_0335332.jpg

今日はRiver Sideで夕方に食事をしました。この写真はちょうどお客さんが座る席から、川をみないで後ろを見た時に見える風景で、切り抜いたガラスなしの窓から中のシェフの様子が見て取れます。逆に言うとこのシェフからは川の景色がバッチリ見えるわけでして、作り手としては、料理中に見える風景は最高ではないか?と思うわけです。日曜日の午後5時前ですが、オレンジの厨房の色と中で働くシェフの白い服のコントラストが奇麗だったので、ついパチリ! と行きたい所でしたが、今日はあいにく *ist DもOptioXも持っていなーい。。。やむを得ず、ええぃ、ままよと取り出したSony Ericssonの携帯電話についている ちっこいレンズで撮りました所、これが意外によく頑張ってたので驚きました。2.0 Mega Pixcelsでもこのくらいはやってくれるのですね。最近の携帯はたいしたもんです。7年以上前に買った200万画素のIXYより良く撮れる感じすらします。しかも、その機動力の高さは携帯電話なだけに、ダントツ!ということで、危うしOptioX… しばらくは携帯電話のカメラの機動力の高さにハマッてしまいそうです。チープな中にもF値2.8というレンズの特性と相まって、実は意外に味のある写真が撮れるのかもしれませんね。侮れず、携帯カメラ。。。Good Morning Australia (携帯電話 カメラ写真日記)にタイトル変える日も遠くない!?  
(ちなみにこのお店では、ペンネとリゾットを食しました…)
[PR]
by istdgold | 2007-06-11 00:48 | 人物

釣りに竿は不要・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/ 50 F9.5 露出補正0 ISO感度400
b0042293_4343563.jpg


夕暮れ時、釣り用語で言う所の「夕間詰め」の時間帯に岸から釣りをする女性ひとり。しかしながら、この女性はタダ者ではないのです。そう、彼女はリールのようなものは持っていますが、そう!釣竿を持っていないのです。太鼓リールのようなものを左手に、そして右手に「てぐす」を持ち、どうやら直接ダイレクトにアタリを探ってる様子です。スっ凄すぎます。

この釣り方、この国に来てたまに見る風景なのですが、竿を使わなくても魚って釣れるもんなんですね。彼女の指は遠くて確認できませんが、以前に別の釣り場で見た、このスタイルの名人は、指を糸を巻くときに切ってしまわないように、糸貫のようなワッカを指に巻いてたのを覚えています。まさしく名人の技です。竿を使うよりアタリはダイレクトに感じられるんでしょうか?一回くらいは試してみたいですね。こんな方法でも奥儀を取得すれば、魚が連れるんだから驚きです。夕焼けに染まる波と同化しているような釣り名人、その美しさにおもわずパチリ。
[PR]
by istdgold | 2006-11-26 04:51 | 人物

少年少女、波乗り教室 in Noosa

皆様、大変ご無沙汰しております。多忙につき更新を滞りがちな *istD Goldです。例年オーストラリアは、そろそろ夏の到来なのですが、まだ肌寒い朝があったり、空気も夜は結構涼しげな感じで、まだまだ真夏には程遠い少し遅れ気味の気候が続く今日この頃。

本日はチョッと前に羽を伸ばしに行って参りました、Noosaの海岸での「少年少女サーフィン教室」の写真を連番でご紹介します。引率の大人が監督に付く中、夕暮れが近づき少しづつ波が荒くなる時間帯、次々と海に向かって滑り出してゆく子供達をここはレンズを持ち替えて、SIGMAの200mmでドカーンとズームインです。


PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/ 250 F8.0 露出補正0 ISO感度400
b0042293_22193641.jpg

Group 1 第一陣の出発です。


PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/ 350 F8.0 露出補正0 ISO感度400
b0042293_22215484.jpg

パドリングの体勢というのでしょうか?みんな上手に波を乗り越えて沖へ沖へと進みます。


PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/ 350 F8.0 露出補正0 ISO感度400
b0042293_22232266.jpg




PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/ 350 F6.7 露出補正0 ISO感度400
b0042293_22242028.jpg

いやそれにしても、サーフボードが原色系のカラフルな色の組み合わせとデザインで実に綺麗なのが印象的でした。


PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/ 350 F9.5 露出補正0 ISO感度400
b0042293_2234855.jpg

海に入るだけが、サーフィンではありません。足腰の鍛錬は基本です(笑)!もしかすると罰ゲームで往復をさせられているのかもしれませんが・・・夕日に向かってダッシュです。これは青春の1ページでは定番中の定番でしょうか(笑)。がんばれ、若人よ。特にノッポの少年!君は走り方がなんだか、うねうねしていておかしいぞ(苦笑)。
[PR]
by istdgold | 2006-10-23 23:32 | 人物

いつかのソープ

CANON IXY DIGITAL 200 1/250 F4.0 露出補正0
b0042293_19502914.jpg

みなさんご無沙汰しております。最近、家のコンピューターの具合が少々悪く、色々何かと滞っておりますことを口実に、更新を怠けておりましたistDGoldでございます。こちらの写真は数年前にMelbourneに旅行に行った際に偶然撮影しましたイアン・ソープにございます。滞在先ホテル横のCollins StreetをCommonwealth Gameの凱旋パレードをしているオージーアスリート軍団が大勢通りました。その中にひときわ大歓声で迎えられていたのが、この写真のイアン・ソープになります。当時はまだ若く、無精ひげも今ほど汚らしく生えてないので、実に爽やかなナイス・ゲイ・・・おっと、失礼しました。ナイス・ガイな写真です。テレビで見かける世界的に有名な人を自分のカメラで撮るというのは、何か不思議な感じがしました。今思えばよくこんな道路わき最前列まで躍り出て撮ることができたなと、思います。正真正銘、生・ソープな写真となります(笑)。
[PR]
by istdgold | 2006-06-17 20:03 | 人物

真剣勝負・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 55-200mm / TV 1/90 F4.5 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2362618.jpg

こちらは、野外に設置されたメークアップの実演コーナーでのスナップです。わたくし化粧のことは、全くと言っていいほど知りませんが、私の勝手な思い込みでは、普通、この手のメークは女性が女性を化粧するもんだと勝手に思い込んでいましたが、このようなラグビーがそのままできてしまいそうなオージー男性もプロとして仕事をしているのですね。プロとして化粧をほどこす男性の真剣な仕事っぷりに思わずパチリ・・・
[PR]
by istdgold | 2006-01-21 02:45 | 人物

こ・・・こわい・・・

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/350 F9.5 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2251746.jpg

なぜドナルドなのか・・・まったくわかりませんが、このお方もEKKAでパレードしていた一員であります。それにしても、確かに子供の頃からドナルドといえばこの顔なんでしょうけど、どうなんでしょうね・・・・正直怖いです。まんじゅうこわいではなく、ハンバーガーこわい・・・なにを言っているのか良くわかりませんが、暗い夜道や森の中で、このドナルドなる人物と直面し、この顔がニィ~っと笑ったら、なんだかトラウマになりそうな顔ではあります(涙)。
[PR]
by istdgold | 2005-08-23 22:10 | 人物

ぬいぐるみ 大漁

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/30 F3.5 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2202937.jpg

こちらは昨日に続き、EKKA名物の大量ならぬ、大漁?のぬいぐるみ軍団です。Showbagsの建物の中で入り口付近に毎年陣取る、巨大ぬいぐるみ売り場となります。だいたいデッカイぬいぐるみは、パパが子供に買って、結局持ちにくくて、頭に担いだり、肩車する滑稽な風景が此処から沢山生み出されてゆくわけです(笑)。えっ?ムーーミンに似てる絵がある?ニモによくにた くまのみがいる?・・・見なかったことにしてあげてください。
[PR]
by istdgold | 2005-08-21 02:25 | 人物

帰宅・・・どす

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/250 F6.7 露出補正0 ISO感度200
b0042293_2232453.jpg

2週間ばかりの日本滞在から、無事南半球Brisbaneに戻ってきました。日本が意外と肌寒かったので空港を降りたBrisbaneの気候は思ったよりも寒く感じませんでした。いやはやそれにしても、物が豊富で至れり尽せりの日本での生活は幻のようにアッという間に過ぎた まさに夢でした。こぎれいにメイクを施し、みなキチッと服を来ている日本女性。スーツをまとい勇ましく駅を行き交う 闘うサラリーマン戦士。携帯電話に夢中な若い学生のみなさん。。。2年ぶりに帰る日本の風景は、沖田艦長風に言えば 『日本か・・・何もかもがなつかしい・・・』 そんな心境でした。そしてそんなノスタルジックな心境から、Brisbaneという超現実に私を引き戻してくれた そんな風景・・・それがこれですね。もう、有無を言わせぬオーストラリア魂、炸裂なのであります(笑)。水をへそ出しラッパ飲みの女性に、短パンサングラスにナップザックのお方。そして究極は 蛭子さん似のこの御方、何ゆえに『禅』?なのか、小一時間ほど問い詰めてみたい・・・
[PR]
by istdgold | 2005-06-01 02:46 | 人物

風船職人

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/90 F5.6 露出補正0 ISO感度200
b0042293_16593922.jpg

こちらのおじさんは、Brisbaneの繁華街で風船を飴細工のように自由自在にひねって結んで、色々と風船細工を作って売る、子供から見たらヒーローのおじさん(職人さん)です。このおじさん、商売で風船を売っていないプライベートな時に別の場所で見かけましたが、子供の前でオナラの音を口で出しては、おまえ今したな!とか言って、からかいながら人の子を構って歩く所を目撃したことがあります。とても気さくなおじさんです。シャツのカラフルさがポイントということで、おもわずパチリ。でも、この写真の場合、肝心の子供があまり興味をもっていないようで、大人の方が関心している模様で、実にいい顔です。とくに旦那の方(笑)。
[PR]
by istdgold | 2005-04-23 17:11 | 人物