Good Morning オーストラリア

カテゴリ:建物( 52 )

教会の灯り

PENTAX Optio X / TV 0.8 F2.8 露出補正0  ISO感度320
b0042293_23501574.jpg

こちらは通勤路の途中にあるKorean教会の写真です。夜になるとライトアップされて幻想的な光が漏れているので結構 気になっておりました。特に左側の塔の中から漏れてくる幻想的なBlueのネオンのような光が心を惹きつけます。何故ブルーの光を出しているのか?知りませんが、とても幻想的で奇麗なのでこの際、理由などはどうでもいいと言えば、どうでもいいです(笑)。ただ、この塔が意外に高いのでその全景を入れようとすると、道路のオレンジ色の街灯がちょうど画角ギリギリに移り込みなかなかうまく撮れません。撮影者泣かせです。また、オレンジの街灯が入らない状態で、しかも塔が画角に収まるギリギリのフレームを切ると、道路を横断中のど真ん中くらいが撮影場所になるので、シャッターチャンスも青信号の時だけ。そして夜景撮影になりますので、シャッターを心持ち長めに開く間、手ぶれも気にしなくてはならないため、なかなか撮影が至難の教会だったりします。一度*istDでビシャーッとブレなしで撮ってみたい教会です。
[PR]
by istdgold | 2006-07-03 00:03 | 建物

夜景 第三夜 (Aurora Apartments)

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV Bulb 6.0 F8.0 露出補正0 ISO感度400
b0042293_1461282.jpg

こちらは家のご近所さんに天空に届けとばかりにそびえ立つ 69階立のAurora Apartmentです。思い起こせば記事のしたのは去年の7月16日…まだ建設途中の壁面にHELPとペンキで書かれていたあのビル。。。と言えば、思い出してくれた方もいらしたでしょうか?そうです、あのビルです。いよいよ建設完了し、正式に入居可能な状態になったようです。今私が住んでいる建物もそうでしたが、どうも正式に完成すると、人が入居する前に写真撮影の為でしょうか?一夜だけ上から下まで一夜を通してライトアップするようです。こちらのAuroraも先日いきなりのド派手なライトアップをしていましたので、おもわずパチり。
ハイテクが売りのようでして、全室コンピュ−ター完備で、入り口ドアは なんとなんと、映画やGameではよく見かける、眼の虹彩をスキャンするあのシステム導入です!GAMEのSPLINTER CELLではよく使うんですが(苦笑)、現物は見るのは初めて。本当はそっちの写真が撮りたくて本日会社帰りに寄った所、ありました!入り口付近の暗闇にポッカリと浮かび上がる怪しい青い光を放つそれ!でも、警備の怖い人がすぐにやって来て、私がこれはスキャナーか?クールだねと話しかけても、愛想笑いもせず、近づくことも、見ることさえも禁止だ!とっとと失せろ!と言わんばかりの顔でにらみ体をはって追い出さんばかりの強面の応対…撮影は断念でした。とっても残念。夜に近寄れないなら、昼間に挑戦してみます。乞うご期待。。。?
[PR]
by istdgold | 2006-05-13 02:10 | 建物

ドラキュラ城 再び

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/180 F6.7 露出補正0 ISO感度400
b0042293_033991.jpg

こちらは以前にも1回登場した教会を入り口と反対方向の道路側下から撮っております。家から歩いて30秒の場所です(笑)。夜中に、狂ったように鐘の音が鳴り響いていたり、日が暮れてから撮影しようとスタンバると、決まって雨が降るというジンクスのある いわくつきの(私が勝手に思ってるだけという噂ですが・・・)の教会です。日が暮れるとグッと”ヤバイ感”が増すこの教会を前回のIXYに変わり今回は*istDでドカンと再撮影してみました。たまにはこういうデカイのも面白いですね。アップロード総容量制限なし記念ということで大写しで貼り付けてみました。サイズがデカイとさすがに迫力あるな~、うん。

P.S. この城を眺めていたら急にDevil May Cry を思い出しました。主人公ダンテのスタートした場所が確かこんな感じの教会だった気がします。まっ最近はもっぱらX-BOXがメインマシンで、PS2はあまりやる機会がありませんが・・・ そう言えば、MOTHER3が日本では出るみたいで羨ましい限りです。
[PR]
by istdgold | 2006-04-20 00:58 | 建物

夜空にポッカリ浮かんだ、Flinders Street Station

CANON IXY DIGITAL 200 1/10 F3.2 露出補正0
b0042293_21273247.jpg

さてさて、Melbourneの写真が続きます・・・こちらはMelbourneの代名詞ともいえる Flinders Street Stationであります。夜に撮影しておりますが、1/10のスローシャッタースピードなのでブレないためには、必殺の人間ひとり三脚状態で精神統一が必要です。カメラはこちらもCANONのIXY DIGITAL 200万画素での撮影となります。コンデジの限界に挑戦なのであります(笑)。いずれは、*ist DのでかいCCDでズバッと撮ってみたい被写体であります。夜のライトアップされたFlindersの駅は、迫力があって私は好きです。

そうそう、そろそろ容量が限界の30.00MBに達してしまいますので、先日アドバンスに申し込みをしました。申し込んだ直後から容量表示が<29.84MB/ 無制限>と表示されております。投稿可能な1枚の画像サイズは500KB!そして、1日に投稿可能な画像の合計容量は5MBになりました!強気に出れそうです。早くたくさん写真が撮れるようになりたいです(苦笑)。
[PR]
by istdgold | 2006-02-12 21:40 | 建物

みなさま、大変ご無沙汰いたしております

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/500 F8.0 露出補正0 ISO感度200
b0042293_446711.jpg

みなさま、大変長い間ご無沙汰をしております。このBlogの留守中に、書き込みをしていただいた方々、また、更新が無い中 律儀にのぞきに来ていただいた方々、そしてフリーマーケットの縁で知り合いました、ロイヤルヒルズよりおいでくださったヒルズ族の皆様、本当に感謝いたしております。私、*istD Gold は元気でございます(苦笑)。別に お縄になってSmellライス(マズイ飯)をかっ食らっていたわけでも、カワセミが撮れないショックで池中玄太ばりに、ファインダーが覗けなくなってしまったわけでも、ましてや、わたしのパートナーであるBrisdailyにより 地下牢に幽閉されていたわけでもありません(苦笑)。

これから夏に向けて、またオーストラリアらしい写真が沢山撮れそうな季節到来ということで、夏の出稼ぎではありませんが、また思いつくまま仕事の合間、ということで、写真と駄文で綴る「Good Morning オーストラリア」を此処にひっそりと再開いたします。こんな勝手なわたくしですが、どうか これに懲りずに覗きにきてやってください。
[PR]
by istdgold | 2005-11-19 05:16 | 建物

これ映画館です

PENTAX Optio X / TV 1/4 F2.6 露出補正0 ISO感度160
b0042293_3165456.jpg

先日映画館の中の売店の写真をあげましたが、これも同じ映画館の中です。Briebaneのモールのある繁華街 真っ只中で、家から歩いて15分くらいの所にある「The Regent Theatre」という由緒ある映画館。作られたのは壁に張られた紙から読み取れば、1929年とか・・・世界恐慌の年ですね(一苦二苦の世界恐慌などと語呂合わせで覚えた記憶があります)。外からは普通の映画館にみえますが、一歩中に入るとこのゴージャスな作りに驚いてしまいます。意外ですね。映画を上映するシートのあるホールは普通なのですが、ロビーっていうんでしょうか、そこがとにかくゴージャスです。中世の城の中にでもいるんだろうか?と錯覚に陥るような感じです。*ist Dは持ち合わせていませんでしたので、Optio Xを美術館モードにしてはいパチリ。
[PR]
by istdgold | 2005-09-11 03:14 | 建物

Mercedes-Benz

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/750 F8.0 露出補正0 ISO感度400
b0042293_2233729.jpg

夕暮れチョイ前の空模様が綺麗でした。太陽が差し込んで撮影にはつらい状況でしたが、丁度渡りに船という感じでMercedesのディーラーが同じ方向にありましたので、Benzの建物に光を遮ってもらって撮った1枚、はいパチリ。
最近、空を見上げることが多くなりました。雲の模様だったり、色だったり、時間や風によって作り出される色彩や形は本当に綺麗ですね。そしてそのどれも一期一会。
[PR]
by istdgold | 2005-07-09 22:39 | 建物

聖母

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/60 F5.6 露出補正0 ISO感度400
b0042293_019337.jpg

本日は体に良いものを食べようということで、「ざる豆腐」なる物を買いに、はるばるJames St. Marketまでお出かけでした。片道、ゆったりと風景などを見ながら歩くと、だいたい30分くらいの距離でしょうか・・・ずっと雨が続いていたので、久々の晴れた週末という感じです。また、冬とはいえ今日は比較的暖かい陽気だったのでカメラぶら下げ出かけました。その途中にある教会で夕暮れどきに1枚撮りました。前にもっと暑い季節に此処を通った時とは、だいぶ印象が違いました。やはりこの国は、夏とそれ以外の季節では、建物も風景も雰囲気がかなり違うようですね。そして「ざる豆腐」はやはり、うまかったです。
[PR]
by istdgold | 2005-07-02 23:57 | 建物

斬鉄剣

PENTAX Optio X / TV 1/400 F4.3 露出補正0 ISO感度80
b0042293_2594179.jpg

日増しに涼しいから、肌寒い感じに移り変ってゆくBrisbaneです。日本の真夏が8月なので、Brisbaneの真冬も丁度その頃。よってまだまだこれからが冬本番です。空の雲もすっかり秋っぽくなりました。関係ないですが、このビルを見るといつも例の刀を思い出します。そう!コンニャク以外は何でも切れるというあの刀・・・五右ヱ門の「斬鉄剣」 空からヘリで彼が降ってきて、「キェーッ」と削ぎ落としたらこんな感じかな?と・・・そしてお決まりの一言「また、つまらんものを斬ってしまった。。。」(苦笑)。 
[PR]
by istdgold | 2005-06-05 03:11 | 建物

夕暮れどき・・・廃教会

PENTAX *ist D / SIGMA 18-50mm / TV 1/125 F5.6 露出補正0 ISO感度200
b0042293_437887.jpg
こちらは、夕暮れ間近の教会です。以前、廃教会というタイトルで上げたST.PAUL教会・・・遠くから見ると、この入り口の隣にトンがった塔が立ってますと書いたそのトンがった塔・・・それがこの写真です。

入り口の説明を読んで見たところ、どうやらやはり今は機能していない教会のようです。長いこと人が入っていない閉ざされた教会。う~ん、夜とかどうなんだろう。ぱっと見は、FF5のシルドラが降りてくるお城を想像するのですが、その実、夜中の3時とかに勝手にパイプオルガンとか鳴ってたりして・・・思わず「デビルメイクライ」のスタート地点を想像してしまいました。あっゲームの話ですね。それもカナリ前の・・・どうも、すみません。
[PR]
by istdgold | 2005-05-08 04:49 | 建物